日々のこと

自家製ピクルスを仕込むだけの話

こんにちは、ヒビラクです。

買い物に行ったらダイコンが安かったので前々からチャレンジしたいと思ってた自家製ピクルス作りにチャレンジしてみました。

いざピクルス仕込み!!

右も左も分からんのでとりあえずネットで調べてみます。

萩野菜ピクルスでは和風味、洋風味、カレー味の3種類のピクルス液をベースに商品を作っています。今回はその3種類のピクルス液のレシピを公開するので是非その通りに作ってみて下さい。

萩野菜ピクルス
6.6 2015《女子に大人気!》プロが教える絶対失敗しないピクルスのレシピ

なるほど、ピクルスには和風と洋風があるんですね。

アレンジとしてカレー味も紹介されてますがとりあえずオーソドックスな和風から攻めてみる事にします。

和風はこんぶとみりんで、洋風はハーブでピクルス液の風味を出すようです。

そこに塩と砂糖と水、ついでにスパイスとしてシナモンやらクローブやらペッパーやらを好みで入れていくみたい。

わたしはちょっとピリ辛のが好きなので今回は唐辛子を一本入れてみる事にします。

仕込み中写真撮ってませんでした・・・

ジップロックの円形保存容器に酢を200mlくらい、塩大さじ1、砂糖小さじ1、唐辛子1本、昆布2,3g位を放り込んで拍子木切りにしたダイコンと人参をこれでもかと詰め込みます。

※拍子木切りって言葉初めて知りました。(キッコーマン 野菜の切り方)

詰め込んだ後に水を入れるのを忘れていた事に気が付きましたが、どうしようもないのでこのままでいく事に。ついでにみりんも買い忘れたので今回はナシです。

色々大雑把過ぎる初ピクルス挑戦だけど、どうなるやら・・・2日後が楽しみです。

クリスマスよりピクルスの出来が楽しみってどーなのよ。

関連記事:続・自家製ピクルスを仕込むだけの話