物事が続かない!!そんな人に心がけて欲しいたった一つの事

なさんは今何か継続して物事に打ち込んでますか?

今回は何かを継続する時に一つだけ知っておいて欲しいことについて。

私は今んとこカメラマンとしてお金をもらいながら仕事をしています。

そんな職業柄、写真うまくなりたーいなんて話はそれこそ夏の蝉時雨かと思う位聞かされるのです。

そういう人の話を聞くとですね、自分のカメラは勿論持ってるのですが

「カメラの操作が難しい」

「覚える事が多い」

「思い通りに撮れない」

この辺の声はしょっちゅう聞かれるんですよねー。

なので時間をかけて操作覚えて、撮って試してを続ければいいよって言うと

「続けるのが大変で・・・」

と言われます。

ここまではテンプレートかと思うくらい似通ったやり取りになるんですよね。

続けることの大変さと、覚えておいて欲しいこと

そう、何事も継続してやっていくのって大変!!超わかる。

でも継続するのってある事に気づいたら凄く簡単です。

それは「続かなかったときはまた再開すればいい」という事。

今でこそプロとして写真の仕事をしてますが、カメラを持ち始めた頃なんかは全然思い通りに撮れないんで、それなりの時間をかけて練習してました。

もっと思い通りに撮りてーなーなんてずっと考えてたような気がしますね。

写真の上達ってある程度のとこまでは結構簡単。

どう撮りたいかをハッキリさせて、自分の撮った写真を見て、どう撮ったら上手くなるかを考えて、また撮るを繰り返して上達していきます。

上記のサイクルを繰り返しているならば大体2,3か月もすれば自分好みの写真がある程度撮れるようになってきます。

でもこれをずーっと継続してやっていくって本当に大変なんですよね。

私も何回何回もやる気出ねーなーなんて思って数か月撮らなかったりする時期がありました。

で、ある時からもう割り切って「辞めたくなったら辞めて、また再開したくなったらすぐ始めればいいや」って考えるようにしました。

そういう経緯もありながら、なんやかんやで10年以上も写真を撮り続けている事ができているのです。

これは立派な「継続している事」になるんじゃないかなーと思います。

継続のストップと再開は思い切りよく!

もしも何か物事が続かないなぁなんて考えている人がいたら、まずは物事を始めてみて継続が辛くなってきたらすぐにストップさせちゃってみるといいです。

続けたい・頑張りたいって思いが強い人ほどズルズル引っ張ると思いますが、続けるのシンドイ!って思ったらスパっと止めてみて下さい。

それで、こっからが重要。

ストップしたけど、またちょっとやりたくなってきたな?って少しでも思ったらすぐに再開しましょう。

ここでウダウダしてると再開する力も段々萎えてきてしまいます。

大変だったらまたストップすればいいや位の気軽さで再開すればいいのです。

もちろんストップしている期間中は継続できてない状態になるわけですが、そこからまた再開していればそれは続けている事になるのです。

一回ストップしたその後に「さあ、またやり始めよう!」って再開するを繰り返していけばもしかしたら何十年も続けられている事になるかもしれませんよ。

そんなわけでこっちのブログ更新ほったらかしでしたが、また継続更新再開です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク